研究発表

日本薬品開発株式会社 HOME 研究発表 1997年

1997年|研究発表

1997
大麦若葉の青汁成分の研究(第43報) 新規抗酸化活性成分について
日本薬学会 第117年会(東京)

大麦若葉エキスの抗酸化成分としてサポナリンを含む4つのフラボノイド配糖体を単離したが、いずれもスーパーオキサイド消去作用の活性があり、いずれもビタミン類の光酸化に対し抗酸化作用を示した。

大麦若葉の青汁成分の研究(第44報) 大麦若葉の青汁成分による農薬の分解
日本薬学会 第117年会(東京)

大麦若葉エキスはマラチオン、クロルピリフォス、パラチオン等の各種農薬に対して、顕著な分解あるいは消去活性を示した。

大麦若葉の青汁成分の研究(第45報) 抗酸化活性成分による動脈硬化の抑制
日本薬学会 第117年会(東京)

大麦若葉エキスの抗酸化成分GIVは、動脈硬化に直接関係しているといわれている血漿の酸化に対する抑制効果を確認した。

大麦若葉の青汁成分の研究(第46報) 抗酸化活性成分AO-2によるビタミン類の酸化抑制
日本薬学会 第117年会(東京)

大麦若葉エキスの抗酸化成分GIVは、動脈硬化に直接関係しているといわれている血漿の酸化に対する抑制効果を確認した。

大麦若葉の青汁成分による農薬の分解
日本農芸化学会1997年度大会(東京)

大麦若葉エキスはマラチオン、クロルピリフォス、パラチオン等の各種農薬に対して、顕著な分解あるいは消去活性を示した。

年別アーカイブ

このページの先頭へ